桂三四郎ブログ 落語家 桂三四郎の挑戦

落語家 桂三四郎が毎日何かしら発信するブログ。

落語

『話術』話がダメなやつとは受け手に対する想像力がないやつ〜喋りが上手くなるブログ

桂三四郎の喋りが上手くなるブログ 受け手に対する想像力 例:ボクシング 例:プロレス 落語の場合 最後に 桂三四郎の喋りが上手くなるブログ 受け手に対する想像力 喋りというものは話し手と聞き手がいて成立する。 喋るだけの人でも聞くだけの人でも成り立…

全ての人をファンにする考え方〜喋りがうまくなるラジオ

僕が落語家を生業にしていることで すごく大事にしていることがある。 落語家だけじゃなくショービジネスの世界は 見に来てくれるお客様がいてなんぼの世界だ。 どれだけ芸がすごかろうとショーの内容が 素晴らしくても 誰も見に来てくれなかったらなんの意…

【話術】ダラダラ喋るな!!会話は弾ませろ!!〜喋りが上手くなるブログ

桂三四郎の喋りが上手くなるブログ 会話術について 会話が上手くなりたかったら落語より漫才 会話の極意は「聞き方」「振り方」「思いやり」 まとめ 桂三四郎の喋りが上手くなるブログ 長い長いGWがやっとこさ終わりましたね!!! どうなんでしょう、皆さん…

【話術】照れなんかゴミ箱に捨ててしまえ〜喋りが上手くなるブログ

どうも!! 手拭い屋さんです!! 今日もたーくさん送りましたよー!! 注文ありがとうございますー!! ベイスを立ち上げて6日目 さすがに勢いが落ちてきたぞー!!! 在庫もだいぶへってきた(笑) あとたったの140本!!!(笑) だいぶ売れとる!!(笑…

知ってて得する手拭いの使い方いろいろ11選

桂三四郎オリジナル手拭い 手拭いの使い方 拭く 包む MacBookユーザーに 枕カバーに!! ティッシュカバー 瓶包み!! ランチョンマットに!! ご祝儀のふくさがわりに!! 敷物に!! 武器に!! 怪我をした時に!! 桂三四郎オリジナル手拭い こないだの桂…

落語会開演までの段取り!!桂三四郎十五周年記念独演会に至るまで

ありがたいことに「桂三四郎十五周年記念独演会」は大盛況のうちに幕を閉じた。 落語家にとって15年と言うのは一つの区切りのようなもので 世間から師匠と呼ばれてもおかしくないキャリアだと言うことになる。 別に僕は師匠なんて呼ばれたいとなんか思って…

芸人が薬物に手を出さない理由

芸人というのはみんな自分が好きだ。 芸人だけではなく芸能に携わる人間はみんな自分が好きだといっても過言ではない。 もちろん僕も自分が好きだ 舞台でお客様に笑ってもらってる自分が好きなことは間違いない。 お笑い芸人というのは精神医学的にかなり異…

【話術】何を言うかより誰が言うか〜喋りが上手くなるブログ

これに対してはいろんなツッコミがある。 「誰が言うてんねん!!」 「どの口が言うてんねん!!」 「お前誰やねん!!」 「お前いつから総理大臣なってん!!」 意味は全部一緒 「お前が言うな!!」 というツッコミだ。 今回のテーマは説得力について タイ…

劇的に滑舌をよくするために『Be-Vo(ビーボ)』『VoiceMake(ボイスメイク)』口コミ

赤巻紙青巻紙機巻紙 赤パジャマ青パジャマ黄パジャマ茶パジャマ みなさま滑舌でお悩みじゃないでしょうか? 喋るたびに 「え?今なんて言った?」 となんども聞き直されてイライラした経験 はないだろうか 電話で自分の名前を言ったのに ちゃんと伝わらなく…

お囃子のお話〜桂三四郎の足跡

今日は繁昌亭の夜席に久々に出演したのだけど気づいたことがある お囃子の重要性についてだ 落語家はみんなそれぞれ出囃子というものを持っている。 例えば 三代目春団治「野崎」 や 六代桂文枝「本調子中の舞」 まあいうたら入場テーマ曲やねんけど、これが…

僕が有料コンテンツを作らない理由

昨日、後輩に 「なんか怪しい動きしてますねふふ」 と少し小馬鹿にされたのだけど(笑) 「インフルエンサー落語家って ハイパーメディアクリエイターって 言ってるようなもんですよ」 げ!! そ、それはダサい!! 後輩と色々話してて思ったのだけど 僕の中…

【話術】話が上手くなる「マネすべきところ」〜喋りがうまくなるブログ

ワンバンこ!! 鶴光でおま!!! 朝や〜ちゅうねん。 おなじみ笑福亭鶴光師匠のVoicyの始まりかただ。 Voicyもなんか10位くらいで安定してきて なかなか上にいけんねえ〜。 上位ランカーは不動。。。 まあでも1年遅れでやり始めた割りには健闘してるんじ…

ブログのアクセス数をなんとかするで!!〜インフルエンサー落語家 桂三四郎の挑戦〜

どうも インフルエンサー落語家の桂三四郎です。 もうすぐ芸歴15年 1982年2月24日生まれの37歳!! ハッピバースデーおーれー!! はっぴばーすでーオーレー!! はっぴばーすでーディアおーれー!! ハッピバースデーおーれー!!! すみません。 今日誕生…

【話術】話が上手くなる失敗談、自虐ネタもほどほどに〜喋りが上手くなるブログ

なんや今年はGWが 10日連続やそうでんな。 10日連続休みって そんなん言うたらわたいは 毎月ゴールデンマンスでんがな!! いやー、こないだうちの師匠が紫綬褒章うけとりましてんけどな わたいもこの度受けとることになりましてん 生活保護!! こら冗談で…

【話術】話が上手くなる、落語家の「よいしょ」に学ぶ処世術〜喋りが上手くなるブログ

2月中席は新宿末廣亭に出してもらってる。 落語芸術協会さんの芝居(10日間興行のこと) で4日間 だいたい毎月3.4日出していただいている。 そこではなるべく 確実にウケるネタをかける。 やはり外様の人間が出していただいてるのだ お客様をたくさん呼ぶか …

【話術】方言の効果的な使い方〜話が上手くなるブログ

儲かりまっか!? ぼちぼちでんな!!! いやいや、こう毎日さぶい日がつづくと からだかちこちなって さっぱりわやですわ。 わたいは今日、健康診断でんねん。 いや、健康診断専門のの病院ちゅうのは なかなかの流れ作業で 人情もなんもおまへんな さっきか…

【話術】モテるには上手な話し方より魅力的な聞き方!!〜喋りがうまくなるブログ〜

今日もまだ走ってません!!! 基本的に僕は有言無実行タイプなんですよね。 何かやろうとしてることを やる前に誰かに話してしまうと そこにエネルギーを使ってしまって 完結してしまう だから僕は 無限実行!! 自分の中にあるエネルギーをよそに放出しな…

【話術】話が上手い人の構成力、『』を決めておく〜喋りが上手くなるブログ

おはようございます!!!! 毎日ブログを書いて、Voicyを更新し続けている インフルエンサー落語家 桂三四郎です。 え? 「お前は朝にブログを書いてるかもしれないけど 読んでる時間は人によって違うんだよ!!」 だって? 僕らの世界の挨拶はいつでも 「…

【話術】話が上手くなる目線の配り方〜喋りが上手くなるブログ

僕は本当にお酒飲んだらダメだね!!! 毎回飲むたびにそう思う。 今までお酒で繋がって来た縁もあるけどなくしてきた縁の方が絶対的に多い 三四郎 酒を飲んだら クソ野郎 という川柳ができてしまうほど僕は酒癖が悪い だいぶマシになってきたとはいえ 最近…

一生懸命に勝るものなし!!〜桂三四郎の足跡

これは2015年1月26日に書かれた桂三四郎の足跡だ。 先日のブログを書くに至った経緯を載せています。 先日、大阪にある沖縄料理屋に食事に行った。轟屋ごーやという沖縄丸出しのお店前々からちょいちょい行ったことあったのだが一時間か、二時間に一回沖縄出…

【話術】話が上手くなりたい人必見!!たった1つの心構え〜喋りが上手くなるブログ

ブログって難しいね。 デザインやらなんやら、レイアウトやらなんやら あたまこんがらがらがらな今日この頃です。 「まあ、わからんことはわからんのじゃけ、そんな難しいこと言われてもおいりゃーせんでよ」 『なんぼおいりゃーせんでも、きちんとやらにゃ…

チラシの宣伝効果より一本のブログ〜前座インフルエンサー桂三四郎の挑戦

おはこんばんちわ!! 赤ちゃんインフルエンサーの桂三四郎です。 まだインフルエンサー落語家として産声をあげたばかりで 歩くどころか立ち上がってすらいない 赤ちゃんインフルエンサーばぶ 今日も何かしら発信していくばぶ なに? もうじき37にもなろう…

落語家のマーケティング〜前座インフルエンサー 桂三四郎の挑戦

ありがとうございます桂三四郎です。 インフルエンサー落語家として発信し始めた赤ちゃんインフルエンサーです。 もちろん落語がメインの仕事ですが 落語家の仕事をさらに拡大するツールとしてインフルエンサーを目指すことにしました。 インフルエンサー落…

【話術】人前で話すのが上手くなる方法の中で基本的で一番大切なもの〜喋りがうまくなるブログ

おはようございます!! こんにちわ!! こんばんわ!! わんばんこ!!! 鶴光でおま!!! いろんな時間で見ていただいてるでしょうが、ご自身の好きな時間に当てはめて選んでください。 このブログも3日坊主を逃れ 4日角刈り5日ボブ6日セミロング7日ロン…

【話術】〜話が上手くなるブログ〜「話が上手くなりたければ落語を聴け」は正しいのか?

わんバンコ!!!!! 桂三四郎でおま!!!! おなじみ笑福亭鶴光師匠の挨拶をパクったところから今日のブログは始まります。 「喋りが上手くなるブログ」 Voicyとは 「話が上手くなりたかったら落語を聴けは正しいのか」 「会話が上手くなりたい人」 「面…

[落語]怠惰を極めようとすると勤勉になる

コニチワ サンシロウカツラデス ボクハラクゴカデス コウミエテ プエルトリコジンで〜す。 違うか!!!! ということで今回は「ものいい」の吉田サラダさんのおきまりのノリツッコミのスーパーウルトラ劣化版コピーから始まりました桂三四郎ブログ もちろん…

[落語]そう!!僕たちには真打ち制度がない!!

前回のブログで真打ち制度について書いた。 要約すると 「真打ち披露」は「ボヘミアン・ラプソディ」だということだ いや、ちゃうちゃう 前回のブログを読んでいただかないと意味がわからないのだけど とにかく、真打ち制度というのは落語家にとってのビジネ…

[落語]「真打ち制度」と「ボヘミアン・ラプソディ」

「真打ち」 落語家や講釈師の身分の一つで 寄席のトリを取ることができ 自分の後継者である弟子を取ることができる。 師匠という呼びかたも、真打ちに対しての呼称である。 文字で説明するとたったの4行で済むのだけど その行間にはとてつもないドラマが隠さ…