インフルエンサー落語家 桂三四郎の挑戦

落語家 桂三四郎が毎日何かしら発信するブログ。

[落語]怠惰を極めようとすると勤勉になる

f:id:katsura346:20190123121827j:plain

コニチワ

 

サンシロウカツラデス

 

ボクハラクゴカデス

 

コウミエテ

 

プエルトリコジンで〜す。

 

違うか!!!!

 

ということで今回は「ものいい」の吉田サラダさんのおきまりのノリツッコミのスーパーウルトラ劣化版コピーから始まりました桂三四郎ブログ

 

 

もちろんご存知の方ばかりでしょうが桂三四郎は芸歴14年の落語家です。

 

今度の4月で十五周年を迎えます。

f:id:katsura346:20190122173242j:plain

 

落語家という仕事ってみなさんどんな仕事かしってますか?

 

 

基本的に座布団の上で座って

 

うどん食ったり

 

そばたぐったり(江戸前風)

 

ラザニア作ったり

 

フェルマーの最終定理について考えたりするお仕事です。

 

フェルマーって何だって?

 

フェルマーは簡単いうとドイツヴィンデンネンから世界的に活躍する

 

高圧洗浄機です。

 

 

それはケルヒャー!!!

 

 

ヴィンデンネンってなんデンネン!!!!!

 

 

なんでんかんでん?

 

 

それはラーメン屋さん!!

 

羽賀研二とシルベスタスタ・スタローンを

 

足して2で割ったような

社長さんの!!

 

 

とにかく着物着て座布団の上で座ってお客様に楽しんでもらってお金をもらう

 

誰にでもできる簡単なお仕事です。

 

初心者大歓迎!!

 

 

こんなことをtwitterのプロフィールに書いていたらそれを真に受けた弟子入り志願がきたことがある

 

 

あの時の秋田の女子高生!!!

 

 

元気してるか!!!!

 

 

レスリング落語に憧れて弟子入り志願をTwitterでしてきた君のこと

 

 

い〜つでも〜さ〜がしているよ〜♬

 

どっかにき〜み〜の姿を〜♬

 

f:id:katsura346:20190123125014j:plain*1

 

昇也の後ろ♬

 

f:id:katsura346:20190123125159j:plain*2

 

わさびの近く♬

 

 

こんなとこにいるはずもないのに!!!!

 

 

 

すみません、ボクの中のまさよしが大暴れしてしまいました

 

 

とにかく着物着て座布団に座っておしゃべりする仕事なのね。

 

 

はっきり言ってしまいますが

 

芸人なんぞになろうと思う人間はろくなもんじゃございません

 

人前で、アホみたいなことを話して

 

笑ってもらってお金をもらおうなんて

 

常人では思いつかない思考に至ってしまい

 

実際にその職業についてしまうなんて、ボクも含めて

 

ろくなもんじゃねぇエエェえ!!!!!!!♬

 

ピーピーピー♬

 

ピーピーピー♬

 

すみません、ボクの中の長渕が大騒ぎしました

 

普通の人なら

 

「いや、人前で話して笑わせてご飯食べてくなんて大変だよ」

 

と考えるところだが

 

ぼくらみたいな

 

ろくなもんじゃねぇエエェえ!!!!!!!♬

 

はこう考える

 

「え?人前で喋るだけでお金もらえんの?めっちゃ楽やん!!めっちゃ楽しいやん!!めっちゃ素敵やん!!

 

と考える。

 

まじでみんなこう考える。

 

「だって俺めっちゃおもろいし、笑わせるなんか楽勝やん!!適当に喋って

めっちゃ素敵やん!!

 

島田紳助師匠に影響されて芸人を志したところがはみ出てしまっているが

 

ほんまに楽しようとしてこの世界に入った

 

ところがどっこい

 

適当に喋って笑いが取れるほど甘くなく

 

笑わせたら簡単にお金が入ってくると思っていたが

 

プロには笑わせる中にも制約がたくさんあるのだ

 

でも実際人前で喋ってるだけの仕事って楽なことは楽

 

そして楽しい。

 

だから僕たちは楽をするために日々研究し

 

稽古し、ネタを作り、勉強する。

 

信じられないことだが

 

楽を追求しようと思ったら自ずと勤勉になるのだ!!

 

小学校から大学まで

 

ボクはまあ勉強しなかった

 

授業中ノートをとったこともなかったし

 

宿題もやったことはなかった

 

高校はレスリング部に入ったが

 

いかに練習をサボるかに集中していた

 

大学は、教科書を買わず、テスト前に全て大学の図書館で借りて乗り切った

 

もちろん授業は代返だ

 

こんな僕がこの世界に「楽できる」と思って入った

 

この世界は、今までの学生生活と違って

 

「〇〇をしなさい」と全く言われないのだ

 

課題が全くでないのだ

 

今まで、出された課題をいかに要領よくサボるかという能力をはっきしてきた僕が

 

その能力が全く発揮できなくなってしまったのだ!!!

 

だってサボろうにも何にも課題が出されないんだもん!!

 

僕らの世界は

 

自分でやることを見つけないといけない

 

つまり

 

学生時代は出された問題を解くという訓練の繰り返し

 

だったのだけど

 

この世界は自分で問題を作って

 

正解がないのに自分なりの答えを探さないといけないのだ

 

正解ないねんで!!!

 

でも答えを出さないといけないの

 

なんか禅問答に似てる。。。。

 

僕らの世界はサボろうと思ったらいくらでもサボれる

 

でも楽するためにサボったら

 

どんどんしんどくなってくるという矛盾に苦しむことになる

 

楽しようと入った世界なのに

 

めっちゃ勉強することになってしまった

 

落語を作るために1日中ノートとにらめっこし(1日で済まへんよ)

 

芝居の脚本を書くために図書館で本を借りまくって

 

ファミレスに一日中こもる(店長が朝のシフト終わって一回帰って夜のシフトに来た時にまだおってめっちゃびっくりされたよ)

 

落語を覚えるために普通では信じられない長さの台本を覚え

 

稽古し

 

枕で喋るネタを日々探してそれを受けるように脚色し編集する

 

最近ではこのブログを書き

 

Voicyを更新する↓

 

桂三四郎の喋りが上手くなるラジオ by 桂三四郎/ Voicy - 今日を彩るボイスメディア

 

どんな仕事しているか知りたい方は↓

 

落語家・桂三四郎(かつらさんしろう)公式サイト

 

 

ムッチャ勉強しないといけない!!!

 

しかもエンドレス!!!

 

正解のない答えを一生探し続けないといけないのだ!!!

 

しんど!!!!

 

この世界しんど!!!!

 

怠惰を極めようとすると勤勉になる。。。

 

今日も日々勉強です。。。

 

 

 ↓ブックマークしてね

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

*1:春風亭昇也

*2:柳家わさび