桂三四郎ブログ 落語家 桂三四郎の挑戦

落語家 桂三四郎が毎日何かしら発信するブログ。

ざわ・・・ざわ・・ざわ・・〜桂三四郎の足跡

この名文句を知っているだろうか…。
 
ヤングマガジン連載の人気漫画
 
『賭博黙示録カイジ』
 
の、心の中の雑踏の音だ…。
 
僕は昔からカイジの作者、福本伸行先生の漫画が大好きで
 
他にも代表作として
 
『銀と金』
 
 
『アカギ〜闇に降り立った天才〜』
 
など多数ある。
 
 
いずれも独特の世界観があり
なおかつ
ギャンブルを主体とした漫画であり
一攫千金、負けると死ぬ勝負、下剋上
とか、男が好きにな要素がたくさん入っている。
また、作中に登場するキャラクターのセリフも個性的で
人生の格言的なものもふくまれていてたびたび心を動かされる。
 
僕が一番心に残っている名言が
 
借金を重ねたカイジが
地下の強制労働所に送られて、借金返済の為に過酷な強制労働を課せられ
過酷な労働でやっと得たわずかな賃金を貯めてたまったお金で『外出権』を得ようと考えるが
誘惑に負けて
有り金全部つぎ込んでビールを飲んでしまった後に
 
『明日から頑張ろう…。』
 
となった時に現場の責任者が放った一言
 
 
"【大槻】 明日からがんばるんじゃない…今日…今日だけがんばるんだっ…!今日をがんばった者…今日をがんばり始めた者にのみ…明日が来るんだよ…!
 
 

f:id:katsura346:20190215112530j:plain

衝撃を受けました。
 
明日からがんばるんぢゃないんだ〜
今日だけ頑張るんだ〜
こいつめっちゃいい事いうやん!!
 
って思ったけど…。
 
この現場監督も、もともと借金まみれで強制的に連れてこられたダメ人間なわけで
 
お前が言うな!!
 
ってなりながらも
いい言葉だったのでおぼえてます。
意味がわからない方は原作を読んでください。
 
なぜ、今さらカイジなんだ
そう思ってる方もいるでしょうから説明します。
 
このカイジ、映画化されましたね。
皆様ごらんになられました?
 
僕は見ていないのです。
 
なんでかというと主演が藤原竜也さんという時点で見る気がしないのよ〜
藤原竜也さんは素晴らしい俳優さんですが
カイジ役にしては綺麗すぎるやん
あんな上品なダメ男なんかいやなのです。
 
カイジ役に適任なダメ男で男前過ぎず不細工でもない、清潔感のない役者ってなかなかおらんよな
 
って思いながら駅のホームからコンビニの方をなにげなくを見たら
 
いたーー!!
 
カイジ役適任な!!
 
 
かれ!!
 
 

f:id:katsura346:20190126202322j:plain


長髪!!
 
発泡酒!!
 
そして、でかいダウンジャケット!!
 
カイジやん!!
 
しごと終わってから、家帰るまで発泡酒を我慢できない所がまさにカイジ!!
 
多分
 
しごと終わってコンビニ寄ったら
 
ざわ、ざわざわざわ
 
『ビ、ビールが飲みたい…』
 
ざわざわ、ざわ
 
『でも、ダメだ給料日までだいぶある!!ここで飲んだらキツくなる!!
我慢だ!!』
 
だが無理!!!!!
 
『ビール(発泡酒)を買ってさあ、家に帰って飲もうか』
 
ざわざわ、ざわざわざわ
 
だが無理!!!!
 
我慢できずにコンビニの前でビール(淡麗)をあけるカイジ
 
ぷはぁ〜って飲んだ後に
 
『あ〜明日はビール(グリーンラベル)我慢しよう』
 
"【大槻】 明日からがんばるんじゃない…今日…今日だけがんばるんだっ…!今日をがんばった者…今日をがんばり始めた者にのみ…明日が来るんだよ…!
 

f:id:katsura346:20190215112606j:plain

まさにカイジ!!
 
カイジ知らん人はぜひ見て下さい。
 
カイジ知らん人は、ようわからんブログでしょうが、明日からは誰にでもわかるブログを書きます。
 
"【大槻】 明日からがんばるんじゃない…今日…今日だけがんばるんだっ…!今日をがんばった者…今日をがんばり始めた者にのみ…明日が来るんだよ…!
 
 

f:id:katsura346:20190215112554j:plain

 

カイジを見るならUーNEXT

 

31日間の無料期間でぜひ