桂三四郎ブログ 落語家 桂三四郎の挑戦

落語家 桂三四郎が毎日何かしら発信するブログ。

新元号「令和」!!出典は万葉集!!

ついに発表されましたねー!!!

 

f:id:katsura346:20190401114204j:image

 

「昭和」から「平成」に変わったときは

 

なんかものすごい違和感を感じたのを覚えている。

 

でも、平成3年くらいからなんとなく慣れてきて

 

平成10年を超えたあたりからもう平成がしっくりきだして

 

もう昭和というのが遥か昔のような気がしていた。

 

この平成の30年間で技術の革新は凄まじく

 

僕が小さい頃は、まだ黒電話は普通に使われていたし

 

任天堂のファミリーコンピューターが出たばかりだった。

 

お米も今と違ってめちゃくちゃ洗わないといけなかった

 

もちろんテレビはブラウン管

 

映像はビデオで音楽はテープだ。

 

近所のお姉ちゃんは音楽番組に出ている光GENJIの「パラダイス銀河」をステレオで録音していたらお母さんの

 

「ご飯よー」

 

って声が一緒に録音されてしまってめちゃくちゃ泣いていた。

 

ん?これは昭和の出来事やな?

 

30年前は7歳

 

小学2年生

 

日本はめちゃくちゃバブル期やったという噂は聞いている。

 

僕の住んでた街でも、大通りにスナックが乱立しいつもおじさんの下手な歌が聞こえていた。

 

そんな平成の始まりだったけど

 

「令和」の始まりは東京オリンピックを控えて盛り上がっている最中だ。

 

いや、まだそこまで盛り上がってないな。

 

新元号に変わるまで1ヶ月間

 

「平成最後の〇〇」という謳い文句を何回目にするだろう。

 

そして、平成最後の日には何をしよう。

 

ちなみにこの「令和」248番目の元号なんですって。

 

346番目の元号はなんだろう?

 

その時僕は確実にいないだろうけど

 

その時に「桂三四郎」という名前を残せるように頑張ります。

 

てか速攻で新元号Tシャツ売られてるじゃん!!

 


Tシャツ トップス 新年号 2019 (XL, ブラック)

 

なんか勢いで結構売れるんじゃない?

 

f:id:katsura346:20190401114758j:image