桂三四郎ブログ 落語家 桂三四郎の挑戦

落語家 桂三四郎が毎日何かしら発信するブログ。

台風15号「ファクサイ」接近中!!「ファクサイ」ってなに?

台風15号「ファクサイ」が接近しているそうだ。。。

 

5日の15時に南鳥島で発生した熱帯低気圧が台風に認定されたらしい。

 

おめでとう!!

 

いや、別にめでたくはない

 

まず南鳥島ってどこ?

 

f:id:katsura346:20190906063147p:image

 

いやどこやねん。。。

 

ハワイ寄りなのかグアム寄りなのかもわからん。。。

 

7日には小笠原諸島を通過するらしい

 

てか、小笠原諸島って台風多すぎじゃない?

 

そっから北西に上がって

 

8.9日と西日本東日本とべろーんと舐めるように北上していくらしい。

 

僕は低気圧が近づくと頭痛をはじめ身体の不調が激しくなるのでめちゃくちゃ台風が苦手だ。

 

まあ、得意な人はいないだろうけど

 

それより気になったのは

 

「ファクサイ」

 

って名称

 

なんやこれ。。

 

プロの端くれとして

 

「そんな白菜みたいな!!!」

 

とだけは言いたくない。。

 

「産まれたてやのにファクサイ(100歳)って!!」

 

とも言いたくない。。

 

「最近流行ってるなんてね、FAXつかって運動するやつやろ?」

 

「それも言うならファクササイズ!!」

 

いや、ファクササイズなんかあるかい!!

 

今のでギリギリやな。。

 

「ねえねえお母さん、なんでこの台風は「ファクサイ」って言うの?」

 

『それはね、台風っていうのは地球がおーっきなくしゃみをすることなのよ。

 

「ふぁ、ふぁ、ファーックサイ!!」

 

ってね。』

 

「そうなんだ!!」

 

『そんなことよりもう寝なさい。明日も学校に行こうね』

 

「うん、でも明日は「ファクサイ」くるから学校お休みになるかもしれないよ」

 

「ま、この子ったら」

 

なんて優しいお母さん!!!

 

こんなお母さんに育てられたら

 

子供アホになるわ!!!

 

「ねえねえお母さん、なんで「ファクサイ」って言うの!?」

 

『みんなが「ファクサイ」って呼んでるからや!!』

 

いやそうやけど!!

 

f:id:katsura346:20190906112557j:image

 

これは「フォクサイ」!!

 

ではなく

 

「北斎」!!!!

 

 

調べたら「ファクサイ」ってラオスの女性の名前らしい

 

てか、台風に女性の名前つけること多いよな。。

 

「カトリーヌ」

 

とか

 

「マドレーヌ」

 

とか

 

いやマドレーヌは上品なお菓子の名前で台風ではない。。

 

ほかにも「アンナ」とか「マリア」とかもある。

 

日本は基本的に地名で名付けるらしい。

 

「伊勢湾台風」

 

みたいな感じ

 

日本の女性の名前つけてみたらいいのに

 

そしたらニュースで

 

「昨日15時ごろ小笠原諸島沖で発生した熱帯低気圧が

 

台風346号「なおみ」と認定されました。

 

「なおみ」は東日本に上陸したのち東北地方に進路を移しそのまま北上していく見通しとなっており、強い警戒を呼びかけてます。」

 

みたいになったら少し台風も楽しくなるかも?

 

「いやー、今年の「なおみ」は激しい女だったよ」

 

『いやいや、去年の「よしえ」に比べるとまだまだだねー』

 

「けど一番激しかったのはなんといっても」

 

「『カトリーヌ!!』」

 

「やっぱり外人の女にはかなわねえべや」

 

『んだんだ、畑さいくべ』

 

みたいになるかも!!

 

台風1号「みさえ」

 

台風2号「まさみ」

 

台風3号「りえ」

 

台風4号「ともこ」

 

いつかあなた好みの台風が見つかるかも!!

 

その台風の名前も時代とともに移り変わっていって

 

台風1号「姫奈(ぴいな) 」

 

台風2号「美々魅(みみみ) 」

 

台風3号「萌羅等南(もららな)」

 

みたいなキラキラネームになるかもしれない。

 

「Oh!!ジャパニーズのハリケーンはフシギなナマエがオオイネ!!」

 

言うてる外人が眼に浮かぶ

 

君らの漢字のタトゥーもたいがいやけどね!!

 

f:id:katsura346:20190906103444j:image

 

とにかく台風15号にお気をつけください!!